エンタメ

白河れいは兄の優一と混浴キス?家族(父・母・兄姉)の現在も!

芸能界デビューした白河れいさんが注目を集めていますね。

白河れいさんは元横綱の貴乃花光司さんを父に、女子アナブームの先駆けとなった元フジテレビアナウンサーの河野景子さんを母に持ちながら、これまで公の場に姿を現すことが無かっただけに皆さん気になっていましたよね~。

 

そして現れたその容姿は期待を裏切らず、ご両親の良い所取りのように綺麗で、靴職人でありタレントとしてもテレビに露出のある兄の優一さんともよく似ていました!

以前から優一さんの『妹溺愛ぶり』は有名でしたが、可愛くて仕方ないのも納得です!!

ですが、その兄妹の仲の良さがヤバい!と言われる程だったんですよね~。

 

そこでこの記事では【白河れいは兄の優一と混浴キス?家族(父・母・兄姉)の現在も!】としてリサーチします。

この記事でわかる事

白河れいと兄の優一の仲
白河れいの家族(父・母・兄姉)の現在

白河れいの大学や出身高校はどこ?本名や身長・年齢のプロフも!第65代横綱の貴乃花光司さんと、元フジテレビアナウンサーの河野景子さんの次女・白河れいさんが華々しく芸能界デビューされました。 白...

白河れいは兄の優一と混浴キス?仲の良さがヤバい!

白河れいさんの兄・優一さんは、2017年に出演した日本テレビ『しゃべくり007』や、2018年に出演した日本テレビ『おしゃれイズム』で妹とのこんなエピソードを話していました。

  • 一緒にお風呂に入る
  • 口と口でチューをする

『えぇーー!混浴?キス?』と驚きの声があがるのも当然で、2017年や2018年と言えば兄妹の年齢は…

  • 兄・優一(22~23歳)
  • 妹・長女(17~18歳)
  • 妹・次女(15~16歳)

兄妹と言えども、そこまでのスキンシップをとる年齢はとうに過ぎている気がします。

ですが、当時自宅を離れて暮らしていた兄・優一さんが実家にいると、帰宅した妹たちは『ただいま~にぃに~』と言ってハグしたりチューする仲なのだと明かしていました。

また、優一さんがお風呂に入っていると『にぃ~入っていい?』と妹の方から入って来るとのことでしたので、妹たちもお兄ちゃんが大好きな兄妹のようでした。

 

さすがに現在そこまでのスキンシップはないと思われますが、白河れいさんも兄・優一さんのことが大好きだったようですね。

巡業等で家を留守にする機会が多かった父親に代わって、兄が父親代わりのような存在だったのかもしれません。

スキンシップは父譲り?

兄妹のスキンシップが話題になりましたが、どうやらスキンシップは父親の貴乃花光司さん譲りのようです

相撲を取っている時の形相からは想像しずらいですが、父親の顔になった貴乃花光司さんは幼い娘2人には常に優しく、ずっとチューしているような父親だったそうです。

 

娘だけではなく、息子の優一さんともこの通り!

兄・優一さんは、そんな父親から『妹の為に動け』と言われて育ったこともあり、妹思いの優しい兄に育ったのでしょう。

白河れいさんは2018年当時、兄の優一さんのことを「いつも私たちのことを考えてくれる世界で一番のお兄ちゃん」と話されていました。

 

デビュー報告をされた現在の白河れいさんの姿はこちら!

中高校生時代の白河れいと兄

2016年6月、兄・優一さんのInstagramに14歳の白河れいさんさんと兄・優一さんの姿が投稿されていました。

中学生の白河れいさんにとって7歳年上の兄は頼れる大人のような存在かもしれませんね~。

それにしてもマスク越しにも美男美女の兄弟とわかります。

 

次は2019年4月、白河れいさんが17歳の頃ですね。

『ただいま~』とハグしている所でしょうか?

妹の不意打ちのハグを兄の優一さんがしっかり受け止めています。

ちょっと、ビックリするくらいの兄妹愛を感じますが、そこまで大好きな兄や妹がいるって素敵な事ですね。

白河れいの家族(父・母・兄姉)の現在は?

白河れいさんの家族構成は父親母親の5人ですが、ご両親である貴乃花光司さんと河野景子さんは2018年に離婚されていて、娘2人の親権は貴乃花光司さんが持たれました。

そんなご家族の現在を見てみましょう。

父・貴乃花光司

貴乃花光司さんは、2023年1月現在50歳です。

貴乃花光司さんは2018年に日本相撲協会退職し、妻の河野景子さんとも離婚されていますが、翌2019年には国内外での相撲の普及活動・青少年の育成を目的とする一般社団法人貴乃花道場設立を発表されました。

また、2020年4月には神奈川歯科大学で特任教授に就任されたそうです。

テレビのバラエティ番組に出演することもあり、幅広い分野で活躍されているようですね。

 

白河れいさんはデビューにあたり、まだ父親には伝えていないと語られています。

離婚の際に未成年の娘の親権は父親の貴乃花光司さんが持たれましたが、白河れいさんによると、17歳の誕生日にプレゼントを買ってくれた時に会ったのが最後とのことで、最近は会えてないようです。

母・河野景子

河野景子さんは、2023年1月現在58歳です。

河野景子さんは離婚の際、「私から切り出した」と明言していました。

平穏な時間が少ない結婚生活だったそうで、大きなストレスを常に抱えていたことがうかがえますね。

 

現在も美しさは変わらず、2020年12月には、離婚後の2019年6月からジャッキー・ウーさんと交際していることが報じられました。

河野景子さんは、現在、白河れいさんと同居されているとのことで、れいさんのデビューにあたり「そこまでやりたいと思うなら頑張って」と背中を押してくれているそうです。

兄・花田優一

花田優一さんは、2023年1月現在27です。

花田優一さんは靴職人として都内に自身の工房を設け、完全受注で制作をしていましたが、2022年6月21日、自身のブログで靴製作の新規受注を2022年いっぱいで一度休止すると発表されています。

これまでに配信楽曲「純青」で歌手デビューや、ジャッキー・ウー監督の短編映画『残照のかなたに』で俳優デビューすることが発表されましたが、2023年以降の肩書きは未定であると述べています。

 

妹を溺愛する兄としても知られていますが、白河れいさんのデビューに関しての発信はまだ見られません。

姉・花田晏佳(はるか)

花田晏佳(はるか)さんは、2023年1月現在22です。

晏佳さんは2018年当時、建築家になるための勉強のためアメリカに留学していると言われていましたが、2023年現在もアメリカにいるかどうかは不明です。

兄・優一さんのInstagramには帰国時の晏佳さんとの写真もアップされていますが、金髪ショートのボーイッシュなイメージで、白河れいさんとはまた違う雰囲気が漂いますね。

いつか姉妹の共演も見てみたいです。

まとめ

今回は【白河れいは兄の優一と混浴キス?家族(父・母・兄姉)の現在も!】としてまとめました。

白河れいさんの兄は花田優一さんで、以前から妹を溺愛していることが有名ですよね。

白河れいさんが中高生の頃も口と口でチューしたり一緒にお風呂に入るなど、仰天の仲良し兄妹のエピソードがありました。

全て自分で決めたと言う白河れいさんデビューにあたり、兄の優一さんや父親の貴乃花光司さんの反応も気になる所です。

白河れいさんのご活躍を応援しています!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!