エンタメ

香川照之に余罪浮上でCM・番組降板の判定は?歌舞伎界は甘いの声!

「週刊新潮」の2022年9月1日号で報じられた、”香川照之さん女性への性加害”は衝撃でしたよね。

 

香川照之さんと言えば多くの人気ドラマに出演し、インパクトの強い役が多いのに人気を落とすことなく、むしろ好感度の高い俳優さんだったのではないでしょうか?

その証拠に現在も多数のCMや番組に出演中で、報道を受けて各社の対応が気になる所でしたが「今後を注視し対応する」旨の回答が多かったようです。

 

ところがその後、余罪とも言える様々な続報が出ていることで、「今後を注視」していた各CMや番組の判定が気になります。

ネット上には『歌舞伎界は甘い』などの声も見られるようです。

 

そこで今回は『香川照之に余罪浮上でCM・番組降板の判定は?歌舞伎界は甘いの声!』としてリサーチしました。

この記事でわかること

・香川照之の余罪とは?
・香川照之のCM・番組降板の判定は?
・歌舞伎界は甘い?ネット上の声まとめ

香川照之の余罪とは?

香川照之さんの「余罪」として浮上しているのはこちらの事柄です。

・クラブのママへの暴行写真
・女性スタッフの頭部を殴打
・パンツ一丁でカマキリものまね
・共演者へのパワハラ

勿論、直近の話ではありませんが、そもそも『香川照之さんが銀座のクラブで、ホステスのブラジャーをはぎ取り胸部を直に触り、キスをするなどの性加害を行ったことで、被害女性がPTSD(心的外傷後ストレス障害)を患っていたことが判明』と報じられた内容も2019年のことです。

一度露呈されると、過去の悪行がどんどん話題になっていくようです。

クラブのママへの暴行写真

こちらは、問題になっている被害女性とは別に、ママの髪を掴んでいる写真を『暴行写真』として週刊誌側は入手しているそうです。

 

鬼のような形相で、笑いながら女性の髪をつかむ様子”と報じられ、まるでドラマ内の強烈インパクトの役さながらですね。

ママの髪を撫でまわし、ヘアピンを次々外していく行為も事実だとすれば、そんな乱れた髪では他の接客も出来ずにとんだ営業妨害といえそうです。

女性スタッフの頭部を殴打

こちらは、2018年1月期のTBS日曜劇場『99.9―刑事専門弁護士―SEASONⅡ』の放送開始を間近に控え、撮影スタッフや事務所スタッフ達と懇親会を開いていた時のことだそうです。

香川照之さんが、ある女性スタッフにおもむろに向き合い、頭部を殴打したというのです。

 

ドラマも2期目で気心の知れた仲間内のことですので、文字だけでははかり切れませんが、普段から酒に酔うと説教癖が出る香川照之さんを良く知るスタッフでも『飲みすぎです!』と制止に入るレベルだったとのこと。

パンツ一丁でカマキリものまね

昆虫マニアの香川照之さんがカマキリ先生役を務める、NHK Eテレの人気番組『香川照之の昆虫すごいぜ!』が好評ですよね。

こちらは、お酒の場で昆虫の話題を振られた香川照之さんが、ノリノリで服を脱ぎながらカマキリのモノマネを始め、最後はパンツ一丁になってカマキリのものまねをしていたとの内容でした。

 

その場にいた従業員らは平然と笑っていたそうですし、酔って場を盛り上げるなどよくある事のようにも感じますね。

ですが香川照之さんは泥酔状態になると声のボリュームも上がり、次第に命令口調で暴言を吐くことも多く、失禁騒ぎで出禁扱いとなる店も多かったとなると確かに迷惑行為ですよね。

共演者へのパワハラ

こちらは香川照之さんが、映画『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』で共演したなにわ男子メンバーの道枝駿佑さんに掛けた言葉がパワハラなのでは?と言われている物です。

香川照之さんに「松本さんが裏でどれだけ道枝くんのことをフォローしていたか、あなたは知らないでしょうね!」と言われた後の道枝駿佑さんの、言葉にならない表情が切ないですね。

 

香川照之さんは以前、映画『トウキョウソナタ』で共演した当時子役だった井之脇海さんを『バチコーン!とぶん殴った』と告白していて、『泣いていてかわいそうだったが、“これが役者だぞ!”と植え付けた』とも語っていました。

先輩から厳しく指導されたり、嫌味を言われるなどは”新人あるある”でしょうし、香川照之さんの通ってきた道なのかもしれませんが、これらの言動が、過去の余罪として話題になっています。

香川照之のCM・番組降板の判定は?

多くのCMや番組に出演中の香川照之さんですので、降板となると多額の違約金等が発生しそうですよね。

今現在、そのようなことは発生していませんが、今後の余波次第ではどのような進展があるかもわかりません。

→→→ 追記:降板が相次ぎ発表されました。

 

2022年9月1日現在のCM・番組状況をお伝えし、今後変化が見られたら追記したいと思います。

CM

香川照之さん出演中のCM4社の2022年9月1日現在の状況を確認してみます。

トヨタ 今後を注視する→CM見合わせ&2022年末にて契約満了
アリナミン製薬 状況を鑑みながら今後、対応を検討していく→プロモーション契約満了
KINCHO これからどうするか検討中
サントリー 検討中→起用しない
東洋水産 検討中→9月初旬の契約満了のタイミングで契約を終了
セゾン自動車火災保険 検討中→画像なども順次別のものに差し替え、CMも今後放映する予定はない

 

テレビ・映画

香川照之さん出演のテレビ・映画の2022年9月1日現在の状況を確認してみます。

NHK「香川照之の昆虫すごいZ!」 放送に影響はなし→再放送の予定なし
日ドラマ「六本木クラス」 放送に影響はなし
TBS情報番組「THE TIME,」 放送内で謝罪→9月1日降板発表
主演映画「宮松と山下」 予定通り11月18日に公開

 

香川照之さんは、TBS情報番組「THE TIME,」の金曜司会を務めていて、8月26日にはこのように謝罪していました。

追記:9月1日

トヨタ→「CM放映を見合わせております。プロモーション契約について、本年末にて契約満了となる予定です」と、契約更新もないようです。

THE TIME,→「視聴者の皆様に不信感や疑念を持たれることがあってはならないと考えており、所属事務所と協議したうえで、判断いたしました」と、降板が発表されました。

アリナミン製薬→、満了の時期について「時期に関しては、お答えを差し控えさせていただきます」としながらも「今後、(CM)オンエアはございません」と発表されました。

東洋水産→「マーケティング活動全般及び諸般の事情を鑑み、9月初旬の契約満了のタイミングで契約を終了いたします」と発表されました。

セゾン自動車火災保険→「画像なども順次別のものに差し替える対応をとっています。CMも、今後放映する予定はございません」と発表されました。

追記:9月2日

サントリー→「10月以降にパーフェクトサントリービールの新テレビCM投入を検討していますが、香川氏の起用はしません」と発表されました。

歌舞伎は甘い?ネット上の声まとめ

これらの香川照之さんをめぐる一連の報道から、ネット上では「歌舞伎界は甘い」の見方が強まっているようです。

確かに昔に比べ芸能界ではお笑いをはじめ、コンプライアンスが厳しくなっています。

そんな中、歌舞伎界ではそこまでの厳罰を受けない印象を受ける人が多いようですね。

 

一部テレビ番組の降板も決まってきているようなので、こちらも今後の動きに注目したいと思います。

まとめ

今回は『香川照之に余罪浮上でCM・番組降板の判定は?歌舞伎は甘いの声!』としてまとめました。

香川照之さんの女性への性加害報道を受け、TBS情報番組「THE TIME,」の降板が決定しました。

 

今後、他の場面でも状況が変わる可能性があります。

動向を見守り、追記していきたいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!