エンタメ

珠城りょう母親・叔母はミスコン出身!いとこは準ミスで起業家だった!

元宝塚の男役トップスターの珠城りょうさんが、TBS系ドラマ日曜劇場『マイファミリー』に出演することが発表されましたね。

珠城りょうさんといえば宝塚時代に、天海祐希さんに次ぐ異例のスピード出世でわずか入団7年目にして男役のトップスターに就任した華やかな経歴をお持ちですが、なんと華やかなのは珠城りょうさんだけではなかったようです。

珠城りょうさんの母親や叔母をはじめ、いとこもまたミスコン出身の華麗な一族のようです。

 

そこでこの記事では、珠城りょうさんの母親や叔母をはじめ、いとこについてもご紹介しようと思います。

この記事でわかること

・珠城りょうの母親や叔母について
・珠城りょうのいとこについて
・珠城りょうのプロフィールについて

珠城りょうの母親・叔母は元ミスコン出身だった?

珠城りょうさんの母親と叔母は、かつて共に「ミス蒲郡」だそうです。

2017年6月17日の中日新聞にその旨の記載がありました。

確かに珠城りょうさんは愛知県蒲郡市出身ですが、以前雑誌の取材で父親は関東出身だと言っていますので、愛知県蒲郡市は母親の生まれ育った町のようですね。

ともにミス蒲郡入選の経歴の持ち主の叔母というのも、珠城りょうさんの母親方の姉妹だと思われます。

何年のコンテストに参加したのか?などの情報はありませんでしたが、珠城りょうさんの母親と叔母ですので、きっと姉妹揃っての美人に違いないですね!

珠城りょうのいとこは準ミスインターナショナルの起業家だった!

珠城りょうさんのいとこ、小山絵実さんは2004年椙山女学園大学在学中にミスインターナショナル日本代表で準ミスに選ばれていました。

こちらは、2019年8月13日放送のマツコ会議で、ミスインターナショナルOG会の会場に潜入した際に小山絵実さんがしっかり取り上げられていました。

171cmの長身で、珠城りょうさんに負けず劣らずの美しさが流石ですね!

そしてこの珠城りょうさんのいとこである小山絵実さんは、準ミスインターナショナルだけでなく、起業家としても成功されている女性起業家だったのです。

「MISSCONSCIOUS」という、業界最大級のインターネット専門レンタルドレスショップを運営しています。

デパートに並んでいるような上質のドレスを揃え、なかなか購入することは難しいドレスや装飾品をレンタルという形で気軽に身に着けて欲しいと考案したそうです。

そのきっかけになったのも、ご自身がミスインターナショナルのコンテストに出場された際に、ドレスを着ることによって自信を持てた経験が大きく影響しているそうですよ。

珠城りょうさんもいとこの小山絵実さんも、カタチは違いますが自らが動き、特に女性に夢を与える仕事として活躍されています。

珠城りょう熱愛の噂はデマ!結婚より盆栽?ご飯大好き体力お化けって何?2021年に宝塚歌劇団を退団された、元男役のトップスター珠城りょうさん。 退団後初のドラマ、日曜劇場『マイファミリー』に出演で話題...

珠城りょうのプロフィール・経歴

最後に珠城りょうさんのプロフィール・経歴をご紹介します。

珠城りょうさんは、新聞で見つけた「宝塚観劇バスツアー」に参加したのをきっかけに宝塚の世界観に魅了され、宝塚音楽学校を受験。

これで最後にしようと決めて挑んだ3回目の受験で合格を勝ち取りました。

恵まれた体格とダイナミックなダンスに定評があり、天海祐希さんに次ぐ異例のスピードで、入団9年目で月組の男役トップに駆け上がりました。

名前 珠城りょう
生年月日 1988年10月4日
出身地 愛知県蒲郡市
身長 172cm
血液型 B型
特技 スキー スイミング 殺陣
趣味 ドライブ 映画 演劇

2006年 宝塚音楽校入学
2008年 宝塚歌劇団94期入団(後に月組配属)
2010年 新人公演初主演
2013年 バウホール公演初主演
2016年 9月5日付で月組トップスターに就任
2016年 同年9月5日付で月組トップスターに就任
2021年 東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団
2022年 ケイパーク所属で芸能活動再開

 

珠城りょうさんの宝塚時代の活躍が気になる方はご覧ください↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Special Blu-ray BOX RYO TAMAKI(初回生産限定)【Blu-ray】 [ 珠城りょう ]
価格:10954円(税込、送料無料) (2022/4/25時点)

楽天で購入

 

 

まとめ

今回は「珠城りょう母親・叔母はミスコン出身!いとこは準ミスで起業家だった!」としてご紹介しました。

珠城りょうさんは元宝塚男役のトップスターで、天海祐希さんに次ぐ異例のスピード出世で話題になる存在でしたが、そんな珠城りょうさんの母親や叔母、いとこもまた華やかな経歴の持ち主だったことがわかりました。

母親と叔母は共に、ミス蒲郡に入賞し、いとこの小山絵実さんは準ミスインターナショナル受賞のみならず、女性起業家としても成功されています。

そして、珠城りょうさんは宝塚を退団後女優として芸能活動を再開され、今後の活躍に期待がかかっているところです。

華麗な一族の活躍が続きそうですね。

珠城りょうさんの新しい魅力を楽しみに、これからも応援させていただきます!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。