エンタメ

オモウマい店の片桐D(ディレクター)が超人気!味のイサム振り返り!

数々の特盛・激安・個性豊かな店主の店を紹介して来た『オモウマい店』。

お店を取材するスタッフにも注目が集まり話題になりますよね。

 

中でも特に人気があるのは『味のイサム』を取材する片桐D(ディレクター)です!

その人気は衰えるどころか、『味のイサム』と片桐Dには様々なドラマが巻き起こり、目が離せません。

 

そこで今回は『オモウマい店の片桐D(ディレクター)が超人気!味のイサム振り返り!』としてリサーチします。

この記事でわかること

・片桐D(ディレクター)の人気
・片桐Dと味のイサムの関係
・味のイサムのれん分け

オモウマい店の片桐D(ディレクター)が超人気!人気の理由は?

オモウマい店の片桐D(ディレクター)が超人気なんです!

などなど、片桐D(ディレクター)の超人気を伺えるような書き込みが沢山ありました。

 

どうやら片桐D(ディレクター)が”かわいい”との声が多く、”お腹のもっちり感が好き”という声もあるように、まるでゆるキャラの様なフォルムが人気理由のようです。

また、『味のイサム』の店主との関係性や人柄に惹かれる声も多かったことから、片桐D(ディレクター)の超人気理由は、外見的にも内面的にも癒しキャラな所のようです!

 

そんな片桐D(ディレクター)の姿がこちら。

『味のイサム』へ来店された方との記念写真のようです。

大柄な体型と黒ぶちメガネがトレードマークで、確かにゆるキャラっぽいです。笑

 

ちなみに、片桐D(ディレクター)の名前は片桐大貴(カタギリ ダイキ)と言い、ディレクター歴は2022年7月現在、5年目だそうですよ!

片桐D(ディレクター)と味のイサムの関係は?どんな出会いだった?

片桐D(ディレクター)と『味のイサム』は、まるで家族の様な関係性を築いていて、そこが面白いとウケています。

 

実はこの、片桐D(ディレクター)と『味のイサム』が家族の様な関係性を築けたのには理由があるんです。

このような関係になるべくしてなったかのようなドラマがありました。

初取材でアルバイト

『オモウマい店』が放送スタートして間もない頃、片桐D(ディレクター)は「2階が自宅の店は安くてうまい」の仮説を元に、取材対象の店を見つけていて『味のイサム』と出会いました。

 

取材許可はすぐに貰え、本来ならそのまま取材をしていれば良かったのですが、なんとその日に限ってアルバイトの方が体調不良で急遽お休みだったのです

ランチタイムの混雑時、人手不足で従業員の方々が困っているのを見て片桐D(ディレクター)はお手伝いをすることに。。。

 

取材初日は即席アルバイトでしたが、なんと2日目には店のTシャツまで用意され本格的にアルバイト同様に働きながら取材もすることになりました。

そんなことが『味のイサム』と片桐D(ディレクター)の距離を一気に縮めて、一回目の取材を終える頃には既に家族同然の関係性が築けていたそうです。

『味のイサム』がボヤで休業

初取材をしてから半年も経たないうちに味のイサム』がボヤで休業することになってしまいました。

 

厨房のダクトに火が燃え広がってしまったのです。

まさか!このタイミングでそんな事が起こる?と驚きですが、このボヤが更に片桐D(ディレクター)と『味のイサム』の絆を強めることになりました。

 

火事の一報を受けた片桐D(ディレクター)はすぐに店主に連絡を入れました。

後に店主の清彦さんは「あなたから一番最初に連絡があった」と言い、ボヤで休業は辛い出来事でしたが、とても義理堅く人情味のある店主にとって片桐D(ディレクター)の心遣いは何よりも嬉しい事だったようです。

家族旅行

やむを得ず休業となった『味のイサム』は、今まで出来なかった家族旅行に初めて出かけます。

 

行先に選んだのは片桐D(ディレクター)の実家のある岐阜県。

一度、片桐D(ディレクター)のご家族に挨拶をしたかったとのことで、片桐D(ディレクター)の実家にも立ち寄ります。

正に家族ぐるみの付き合いですね!

 

片桐D(ディレクター)はそのまま『味のイサム』の家族旅行に同行し、家族にしか見えない和気あいあいとした時間を過ごしていました。

そして、クリスマスやお正月の『味のイサム』家のリビングには片桐D(ディレクター)が普通に座っていました。

片桐Dと『味のイサム』の出会いは偶然でしたが、その後のドラマの展開で、家族同然の関係性はどんどん深くなっているようです。

9/20追記:2022年夏、片桐D(ディレクター)は味のイサム家族と共に箱根に出かけました。彫刻の森美術館や花火大会を堪能していました。

片桐Dと味のイサム家族の出かけた場所はこちらの記事にまとめています。

オモウマい店の片桐Dの実家は岐阜!イサム家族と訪れた場所は?中京テレビ『オモウマい店』の名物ディレクターと言えば、片桐D(ディレクター)ですね。 特徴的な大きな身体と反して、人見知りな性格か...

味のイサムのれん分け希望?理由は?

2022年7月12日に放送された『味のイサム大復活スペシャル』で、店主の清彦さんは片桐Dにこのようなことを言っています。

 

『岐阜で味のダイキやってみる?』

 

これって『味のイサム』が片桐D(ディレクター)に”のれん分け”希望ってことですよね?

店主の理由はこうです。

・チェーン店は作りたくない
・大儲けしているとか、大金持ちになりたいわけではない
・豚からを食べたことない人に届けたいのが一番の夢
・かと言って物理的に俺一人じゃ無理
・人が必要
・誰でも良いわけではない

これらの理由から、片桐D(ディレクター)にのれん分けの白羽の矢が当たりました。

 

片桐D(ディレクター)は「もうちょっとはディレクターとして、もうちょっと一人前に…」とやんわり断っていましたね。

店主も本気で言っているわけではないでしょうが、少し寂し気に見えたのは気のせいでしょうか?

 

それにしても大事なお店をのれん分けしてもいい!と思わす片桐D(ディレクター)って、すごくないですか?

段々任される仕事も増えてますよね~

とても信頼されていて、取材者と取材対象者の関係だけには見えません。

これからもまだまだドラマが起こりそうな予感です!

9/21追記:片桐D(ディレクター)は新たに取材対象の別の中華料理店が見つかったことを店主・清彦さんに伝えました。
清彦さんは『良かったじゃん』と言いながらも、少し寂しそう。
そちらの店も人手不足の事を伝えると、(自分たちもして貰ったように)その店を手伝ってあげないと!と承諾しながらも、やはり寂しそうでした。

そのほかの記事はこちらにまとめています↓↓↓

オモウマい店のADがかわいい理由3つ!話題のスタッフや神回を紹介!ヒューマングルメンタリー『オモウマい店』が、放送開始から1年が経った現在も視聴率が落ちず好調です。 『オモウマい店』は中京テレビス...
オモウマい店はやらせなの?不快や終了の噂についても徹底調査!2021年4月から放送開始のヒューマングルメンタリー「オモウマい店」。 毎回ボリューム満点の激安メニューや個性豊かで人情味あふれる...
伊藤楓アナがかわいい!性格やオモウマい店ナレーションの評判は?中京テレビの伊藤楓アナウンサーがかわいいと話題になっています。 伊藤楓アナウンサーは愛知県の局アナでありながら全国放送の番組に出演...
片桐Dの学歴や年齢・体重は?結婚やプライベートを徹底調査!日本一注目を集めているディレクターと言っても過言ではない、中京テレビの片桐大貴D(ディレクター)。 片桐D(ディレクター)は日本テ...

まとめ

今回は『オモウマい店の片桐D(ディレクター)が超人気!味のイサム振り返り!』としてご紹介しました。

人気番組『オモウマい店』の片桐Dが超人気です。

人気理由としては、外見的にも内面的にも片桐Dには癒し効果があるようです。

そんな片桐Dと家族同然の関係性を築いているのが『味のイサム』に皆さんですね!

『味のイサム』のれん分けの提案がされる程、家族同然の関係性が築かれているようでした。

これからもまだまだドラマがありそうで楽しみですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。