イベント

サザンビーチちがさき花火大会2022の混雑回避の穴場!屋台は?

サザンビーチちがさき花火大会が2022年9月4日(日)に開催されますね!

サザンビーチちがさき花火大会は2019年に台風による高波で中止となり、その後2年は新型コロナの影響で中止を余儀なくされていた為、実に2018年以来4年ぶりの開催となります。

 

ですが、今年も通常通りの開催とはいかず、「打上数500発・時間15分」と、かなり規模を縮小しての開催となるようです。

せめて混雑を避けてゆっくり見たいですよね。

 

そこで今回は『サザンビーチちがさき花火大会2022の混雑回避の穴場!屋台は?』として、混雑回避を重視してリサーチしました。

この記事でわかること

・サザンビーチちがさき花火大会の混雑回避の穴場について
・サザンビーチちがさき花火大会の屋台などについて
・サザンビーチちがさき花火大会2022アクセスや注意点ついて

サザンビーチちがさき花火大会2022の混雑回避の穴場は?

サザンビーチちがさき花火大会は大変人気の花火大会なので、『混雑回避の穴場』も、混雑が無いわけではありません。

会場から少し離れることで、花火の迫力は多少かけても比較的混雑が和らぐようです。

 

次の穴場4か所をご紹介します。

・茅ヶ崎パーク(ヘッドランドビーチ)
・菱沼海岸
・辻堂海浜公園
・湘南海岸公園(サーフビレッジ周辺)

ヘッドランドビーチ(Tバー)

茅ヶ崎駅南口より徒歩26分のヘッドランド(Tバー)は海に突き出した形状をしていて、花火を見るのにうってつけとも言われています。

以前の通常開催の時には屋台やトイレの設置もありました。

ただし、Tバー自体このように灯りがなく暗く、周囲は海で囲まれ危険かと思われますので、充分安全の確保された場所で花火鑑賞を楽しんで下さいね!

菱沼海岸

茅ヶ崎駅南口より徒歩29分の菱沼海岸はヘッドランドビーチより更に東に位置しているので、混雑も更に緩和される穴場の可能性があります。

『茅ヶ崎に入り、菱沼海岸くらいまで街灯がなくて真っ暗で自分の車のライトだけが頼り…』との口コミもあるので、徒歩移動の際は特に注意が必要と思われますが、花火を感じながらのんびり過ごしたい方にお勧めのようですよ!

辻堂海岸公園

辻堂駅南口より徒歩24分の辻堂海岸公園も花火会場から距離があるため、混雑が緩和されそうですね。


近くにコンビニがあるので、買い物やトイレには便利なようです。

駐車場が併設されているのも車で移動の方には嬉しく、まさに穴場かもしれません!

湘南海岸公園(サーフビレッジ周辺)

平塚駅より徒歩18分の湘南海岸公園(サーフビレッジ周辺)も穴場スポットとしておススメの声がありました。

こちらも会場から距離があるので、花火を感じながらゆっくり過ごせそうですね。

サザンビーチちがさき花火大会2022に屋台はある?通常開催との違いは何?

サザンビーチちがさき花火大会に屋台の出店はありません。

屋台以外にも、通常開催の時に用意のあった、招待席や有料席も今年はありません。

 

感染症拡大予防対策として仕方ありませんが、通常開催だった2018年と比較すると次のような違いがあります。

2018 2022
開催日 2018年8月4日(土) 2022年9月4日(日)
開催時間 19:30~20:20 19:00~19:15
打上花火数 約3,000発 500発
屋台
招待席
有料席

 

因みに、『サザンビーチちがさき花火大会』の通常開催の時には、主にサザンビーチちがさき海水浴場周辺と、ヘッドランド周辺のサイクリングロードに屋台が出展されていました。

また、茅ヶ崎駅から会場へ向かう途中の店でから揚げやポテトなどの販売も見られました。

もしかしたら、今年も個人の店舗では花火大会にちなんだ品が販売されるかもしれませんね。

 

追記:当日の現地情報によるとマルシェが開催されているようです!

このように感染症対策を万全に行うことで、花火大会を楽しみにされている市民の皆さんをはじめ、全国からの「開催してほしい!」という声に応えてくださった主催者の方々の思いを無駄にしないよう、マナーを守って楽しみましょう!

サザンビーチちがさき花火大会2022アクセスや注意点

サザンビーチちがさき花火大会2022は、サザンビーチちがさき(打上場所 茅ヶ崎漁港防波堤)で行われます。

・アクセス:JR茅ケ崎駅から徒歩20分

・サザンビーチちがさき周辺の国道134号沿い南側周辺道路17時~20時30分
サザン通り(サザンビーチ交差点~中海岸二丁目交差点)19時~20時30分交通規制があります。
臨時駐輪場の利用時間は17時30分~20時30分までとなっています。
・花火大会用の駐車場はありませんので、お車での来場はご遠慮ください
・会場への臨時バスの運行はありません。
・会場周辺のドローン等の飛行は、安全確保のため禁止です。
・マスクの着用、アルコール消毒のご協力、ソーシャルディスタンスの確保、大声での会話や発声はお控えください。
・体調が優れない方、37.5度以上の発熱がある方のご来場はお断りしています。
・ごみはお持ち帰りください。

まとめ

今回は『サザンビーチちがさき花火大会2022の混雑回避の穴場!屋台は?』としてご紹介しました。

サザンビーチちがさき花火大会の混雑内の穴場と言い切ることは出来ませんが、会場から距離のある場所は混雑が緩和されるのではないでしょうか。

・茅ヶ崎パーク(ヘッドランドビーチ)
・菱沼海岸
・辻堂海浜公園
・湘南海岸公園(サーフビレッジ周辺)

また、今年は感染症拡大予防のため、規模を縮小しての開催となります。

通常開催の時と異なる点が多いので注意が必要です。

マナーを守って『サザンビーチちがさき花火大会2022』を楽しみましょうね!

 

最後までお読みいただき。ありがとうございました。