エンタメ

佐藤義朗アナの実家はニッピンで場所は秋葉原!同族経営で社長確定?

日本テレビの佐藤義朗アナが、2022年5月付で日本テレビを退社されました。

佐藤義朗アナは学生時代にアルペンスキーの選手として、慶應義塾高校在学中にはインターハイに、慶応大学在学中にはインカレや国民体育大会に参加していて、入社後は主にスポーツアナウンサーとして活躍されていました。

佐藤義朗アナは入社14年目で、辻岡義堂アナや安村直樹アナと共に次世代エースの候補者として位置付けられていたと思われ、今回の退社の意向には社内外からも驚きの声が強いのではないでしょうか?

退社の理由は実家の家業を継ぐ為だそうです。

 

そこでこの記事では、日本テレビ退社に伴い、佐藤義朗アナ実家(家業)のことについて調べていこうと思います。

この記事でわかること

・佐藤義朗アナの実家(家業)について
・佐藤義朗アナは同族経営で社長確定?

佐藤義朗アナの実家(家業)はニッピンで場所は秋葉原!

日本テレビの佐藤義朗アナの実家(家業)は、「ニッピン」ブランドで知られるアウトドアスポーツ用品の製造・輸入・販売を行う日本用品株式会社を経営しています。

住まいは別のようですがニッピンの本店は秋葉原にあり、登山やスノーボード、スキーなど山のレジャーに欠かせないアイテムが揃う店として、愛好家たちから、信頼のおける店として評判の老舗のようです。

そんなニッピン秋葉原本店ですが、建物の耐震強度が基準に満たなくなった為、2017年10月31日をもって閉店していて、11月1日以降は神田店にて営業とのアナウンスがありました。

ちなみに、ニッピン秋葉原店の跡地は2020年にはコインパーキングとなっていました。

その後、2022年4月現在は高層ビルを建設中で、完成予定は2022年7月とされています。

用途は事務所および店舗とのことです。

ニッピンの新社屋ということも考えられのでしょうか?

ところで、2017年11月1日からは秋葉原店の分まで担って営業することになったニッピン神田店ですが、こちらのニッピン神田店もが2020年3月27日をもって閉店となっています。。。

当初は最終営業日を3月29日としていたそうですが、2日繰り上げての閉店だったようですよ。

繰り上げ理由は次の通りです。

「新型コロナウィルスに関し、各知事の”週末外出自粛要請”に伴い、スタッフの出勤が不可能となりましたので、誠の申し訳ありません。

長年愛されてきたニッピンは、多い時では秋葉原だけで3店舗もあったそうですが、現在、全店舗が閉店していることがわかりました。

佐藤義朗アナは同族経営で社長確定?

佐藤義朗アナは、ニッピンの同族経営で次期社長が確定されているのではないか?ということについて考察していきたいと思います。

2022年4月現在ニッピンの全店舗は閉店されていますが、前述の通り、佐藤義朗アナは2022年5月付で日本テレビを退社され家業を継がれるそうです。

14年という経験と実績を積んだアナウンサーの職を離れるということは、相当の覚悟が伺えますよね?

また、このタイミングで実家(家業)のニッピンの全店閉店が時代の流れからの偶然だったのか、元々の計画だったことなのかはわかりませんが、ニッピン秋葉原店の跡地に建設中の、用途が事務所および店舗とされる高層ビルの完成予定が2022年7月というのも気になります。

いずれにしても、佐藤義朗アナの実家(家業)の「ニッピン」の、大変革期と佐藤義朗アナの日本テレビ退社次期が重なり次期社長として舵を切られたよう感じてしまいます。

 

改めて「ニッピン」について調べてみましょう。

「ニッピン」は昭和26年に、佐藤義朗アナの祖父によって創業されました。

創業者である祖父は登山が好きでこの商売を始めましたが、マニアックな登山家だったわけではないそうです。

祖父は、靴やテント、寝具などの道具を工夫して作ることを好んだ、いわば職人気質の人なのだそうです。

 

二代目である、佐藤友行さん(おそらく佐藤義朗アナの父親)は学校を卒業後ドイツに留学しています。

その時訪れた世界最大のスポーツ見本市で、知る人ぞ知る偉大な登山家ラインホルト・メスナーと出会い、意気投合。

同社のアドバイザリースタッフとなりました。

ラインホルト・メスナーの顔画像はこちらです↓

祖父の、登山好きだからこそわかるニーズや良質の品の探求、そして父親の代で偉大な登山家との出会いと交流があり、信用と信頼の『ニッピン』が出来上がったのですね。

幼い頃からそれらを間近で感じていた佐藤義朗アナが、いずれその後を担っていきたいと感じるのは当然の流れかもしれません。

まとめ

今回は『佐藤義朗アナの実家はニッピンで場所は秋葉原!同族経営で社長確定?』としてご紹介しました。

次期エースと言われた佐藤義朗アナが家業を継ぐ為に2022年5月をもって日本テレビを退社の意向を示しています。

「ニッピン」の全店舗は既に閉店されており、その後の経営などの公表はされていませんが、同族経営で佐藤義朗アナの次期社長は確定されているのではないか?とも考えられます。

愛好者からの信頼の厚かった「ニッピン」だけに、これからも顧客のニーズに応え続けて頂きたいですよね。

佐藤義朗アナの社長襲名は憶測の域ですが、いずれにしても才能も実力もある佐藤義朗アナですので、どの方面に進まれてもきっと成果を上げられると思います。

テレビで拝見出来なくなるのは残念ですが、進まれた方面でのご活躍をお祈りします!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。