イベント

小江戸川越花火大会2022チケットなしの穴場!屋台は楽しめる?

2022年8月20日(土)『第30回小江戸川越花火大会』が開催されます。

3年ぶりの開催で、楽しみにしている方も多いですよね!

 

ですが今年は感染症予防対策として、チケット購入者しか会場に入ることが出来ないチケット制』となっています。

そして、そのチケットは既に完売が発表されているではありませんか!!

 

チケットを購入出来ていない方は大ショックですよね~。

しかし!空高く上がる花火は会場からしか見えない訳ではありません

 

そこで今回は『小江戸川越花火大会2022チケットなしの穴場!屋台は楽しめる?』として、会場の安比奈親水公演以外で見れる穴場の口コミや、屋台についてリサーチします。

この記事でわかること

・小江戸川越花火大会チケットなしの穴場について
・小江戸川越花火大会2022の屋台について

小江戸川越花火大会2022チケットなしの穴場はどこ?

小江戸川越花火大会は『安比奈親水公園』と『伊佐沼公園』の二か所の会場があり、隔年で開催会場が異なります。

2022年の会場は『安比奈親水公園』となりますが、前述の通り今年はチケットを購入していないと、入場・駐車が出来ません!

 

しかし、地元民の方から『チケットなしでも花火を楽しめる穴場口コミ』がありましたよ!

会場以外の野外

会場となる『安比奈親水公園』付近は開けたロケーションとなるので、空高く上がる花火は近隣からみることが可能でしょう。

 

口コミにあった【八瀬大橋緑】や【的場緑地】も会場のすぐそばですね。

ただ、有料駐車場の案内にあるように、駐車場に停める車などで大変混みあうことが予想されます。

ですので、駐車場の確保なしに車でお出かけの方や、いるまがわ大橋・八瀬大橋の橋上など観覧禁止区域の場所もあるので注意が必要です。

 

また、『チケットなしで花火を楽しめる穴場』として特定のポイントというよりは、『安比奈親水公園』横には入間川が流れていて、入間川河川敷から多くの人が花火を楽しめるのではないでしょうか?

椅子やレジャーシートで場所を確保して、ゆっくり楽しまれるのはいかがすか?

自宅

『人混みは避けたいな~』『暑いの嫌だな~』『移動が面倒だな~』…でも『花火見たいな~』という方には、自宅でも楽しんでいただけます!

 

チャンネル登録をして、当日は涼しい部屋で、お食事をされながら鑑賞してみるのも良さそうですね!

 

小江戸川越花火を、チケットなしで楽しめる一番の穴場かもしれませんよ!笑

小江戸川越花火大会2022の屋台は楽しめる?

残念ながら、2022年の小江戸川越花火大会では屋台の出店はありません。

 

通常ですと、約100店舗の屋台が楽しめるのですが、今年は感染症対策として仕方ありませんね。

会場は最寄りの駅からも少し離れた場所になるので、食べ物や飲み物は事前に購入してから花火大会の開始を待たれた方が良さそうです。

 

久しぶりの花火大会、せっかく屋台も楽しみにしていたのに!という方には花火大会の醍醐味が欠けてしまいましたね。

 

ですが、今年は『川越市市制施行100周年記念』ということもあり、通常よりも多くの花火を打ち上げる予定となっており、見応えがありそうです!

より気分を盛り上げるために、浴衣を着てお出かけしてみるのも楽しいかもしれませんよ!

レンタル浴衣でお祭り気分をより盛り上げるなどして、3年ぶりに開催される『小江戸川越花火大会2022』を是非楽しんでくださいね!

・体調不良の方は観覧をお控えください。
・人との間隔(1メートル以上)を確保
・状況に応じてマスクの着用を
・小まめな手洗い・消毒
・接触確認アプリ「COCOA」および「埼玉県LINEコロナお知らせシステム」を御利用ください。
・アルコール類の持ち込み、飲酒、喫煙はご遠慮ください。

その他詳しい開催内容に関しましては、川越市案内をご覧ください。

まとめ

今回は『小江戸川越花火大会2022チケットなしの穴場!屋台は楽しめる?』としてご紹介しました。

3年ぶりに開催される小江戸川越花火大会はチケット制で、チケットを購入していないと会場に入ることが出来ませんが『安比奈親水公園』付近は司会を遮るものが無く、チケットなしでも十分花火を楽しめることが予想されます。

地元民からは『八瀬大橋緑』『的場緑地』などの穴場口コミがありますし、入間川河川敷からも楽しめると思います。

YouTubeからの配信もありますし、ご自身に合った楽しみ方を選んでみてくださいね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。