イベント

福井フェニックス花火大会2022有料席や屋台の注意点!穴場は?

福井フェニックス花火大会2022が、9月2日(金)に開催されます!

福井フェニックス花火大会が開催されるのは3年ぶりになりますね。

 

しかし感染防止対策に留意した開催となりますので、通常の開催と異なる点があるようです。

有料席や屋台も無いので注意が必要です!

 

そこで今回は『福井フェニックス花火大会2022有料席や屋台の注意点!穴場は?』として、有料席や屋台の注意点や、観覧の穴場はあるのかにつてリサーチしました。

この記事でわかること

・福井フェニックス花火大会2022有料席や屋台について
・福井フェニックス花火大会2022の観覧穴場や無料開放について
・福井フェニックス花火大会2022の開催情報について

福井フェニックス花火大会2022有料席や屋台はある?

福井市観光協会によると、2022年の福井フェニックス花火大会に於いて『有料席や屋台は設けていない』とのことでした。

開催にあたり、皆さんの健康を第一に考慮した感染症対策なので仕方ないですね~。

 

『有料席があれば、近くでどんな花火も楽しめたのにな~』と思われる方もいるかもしれませんが、今年はどの花火も遠方からでも楽しめるように、ナイアガラや仕掛け花火を無くしています。

スターマインや4号玉などの花火を打ち上げる予定ですので、有料席でなくても、会場周辺ですべての花火をご覧いただけると思います。

椅子やシートの準備だけは忘れずに各自でお願いします。

また、2022年の福井フェニックス花火大会は屋台の出店が無いだけではなく、会場内では原則飲食を禁止しています。(熱中症対策の飲み物は可)

その為、食べ物の持ち込みも出来ないので注意が必要です。

 

飲食しながら花火を見るのを楽しみにされていた方には残念ですが、そんな時には前述した通り、遠方からでもすべての花火が楽しめますので、会場外の人の密集しない場所を選んで花火鑑賞されてみてはいかがでしょうか。

勿論、迫力重視の方は是非会場へお越しください!

福井フェニックス花火大会2022の観覧穴場や無料開放

調べると、福井フェニックス花火大会の穴場情報がありました。

 

また、福井市各施設が無料開放(飲食不可)してくれるとのことです。

各施設の案内を見てご計画してみてはいかがでしょうか。

福井フェニックス花火大会観覧 穴場情報

足羽山公園

・大きな公園ですので駐車スペースもありそうですね。
・広い敷地なので、どこからでも見やすそうに感じます。

八幡山天文台

展望台だけあって、高い位置から観覧しているのがわかる情報がありました。
・障害物もなく見れそうですね。

 

福井フェニックス花火大会観覧 無料開放施設

9月2日(金) 18時~20時 ※荒天時は5日(月)に延期 に、無料開放してくれる施設はこちら↓↓↓

【自然史博物館】

・問い合わせ…福井市自然史博物館  0776-35-2844

・自然史博物館では、一般用に白山テラス写真撮影者用に天文台を無料開放します。
ナイトミュージアムとして展示室の無料開放もします。
当日の10時から整理券を配り、18時から入館いただけます。

おさごえ民家館

・問い合わせ…福井市文化財保護課 0776-35-1015/おさごえ民家館 0776-34-3794(開催時間内のみ)

・駐車場に限りがあるので、公共交通機関をご利用いただいた方が良いです。
・現地は大変くらいと予想され、懐中電灯をご持参ください。(熱中症対策の飲み物可)

橘曙覧記念文学館

・お問い合わせ…福井市橘曙覧記念文学館 0776-35-1110

・五獄テラスを開放しますが、混雑する場合は入館制限を設ける可能性があります。

福井フェニックス花火大会2022の開催情報

3年ぶりに開催される『福井フェニックス花火大会2022』の開催情報をお伝えします。
(写真は2019年)

開催日 2022年9月2日(金)
開催時間 18:56~19:16
会場 足羽川河川敷(木田橋~板垣橋)
打ち上げ数 約5千発
打ち上げ時間 約20分
悪天候の場合 2022年9月5日(月)に延期
有料席
屋台
問い合わせ 公益財団法人福井市観光協会 0776-20-5151
公式サイト 福井フェニックスまつり

・3年ぶりに開催される『福井フェニックス花火大会』は、通常に比べ規模を縮小しています。その為、打ち上げ時間や数も少なくなっていますので十分ご確認下さい。

まとめ

今回は『福井フェニックス花火大会2022有料席や屋台の注意点!穴場は?』としてご紹介しました。

 

3年ぶりに開催される「福井フェニックス花火大会」は有料席や屋台を設けていません。

また、3か所の施設が花火観覧の為に無料開放されます。

自然史博物館
おさごえ民家館
橘曙覧記念文学館

 

花火の打ち上げ数や時間の縮小を余儀なくされていますが、開催されることが嬉しいですね!

感染予防対策に留意して楽しみましょう!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。