エンタメ

24時間テレビ2022 キャッシュレス募金のやり方とその他の種類!

24時間テレビ2022」は、8月27日(土)~28日(日)に両国国技館より放送されます。

2020年と2021年の2年間は無観客開催となりましたが、今年は3年ぶりに有観客で実施されることがきまりました!

少しづつ従来のカタチに戻りつつある24時間テレビですが、引き続き感染拡大防止に徹底するため、対面募金は行わないそうです。

そこでこの記事では、『24時間テレビ2022キャッシュレス募金のやり方とその他の種類!』としてご紹介します。

この記事でわかる事

・キャッシュレス募金のやり方について
・その他の募金の種類と方法

キャッシュレス募金のやり方は?

今年も恒例の対面募金は実施せず、スマホやパソコンからなどキャッシュレス募金を充実させる見込みです。

キャッシュレス募金のやり方としては、「24時間テレビ」ホームページや、携帯サイト、クレジットカード、携帯キャリア決済にてキャッシュレス募金することができます。(システム利用料は募金額から差し引かれます。)

キャッシュレス募金は、今いるその場から数分ですることが出来るので超便利ですよね。

【パソコンやスマートフォンからの募金】
・「24時間テレビ」ホームページからキャッシュレス募金が出来ます。

【クレジットカードでの募金】
・1口500円から最大200口(10万円)まで募金することが出来ます。
(1万円以上の場合は、20口(1万円)単位の募金となります。
・VISA、JCB、Master、AMEXのクレジットカードで募金が出来ます。
・領収書を発行します。

【携帯キャリア決済での募金】
・領収書は発行していません。

【スマートフォン決済での募金】
・LINE Pay、Apple Pay、Google Payが利用できます。(メンテナンス等で休止する場合もあります)。

・また、番組放送時までに他の決済サービスが追加される予定です。寄付金の領収書は発行しておりません。

また、24時間テレビキャッシュレス募金の特典として、ジャにのちゃんねるメンバーからの、お礼のメッセージ動画を見ることが出来ます。

キャッシュレス募金が完了すると合言葉が表示されますので、動画視聴ページへお進みくださいね!

その他の募金の種類と方法は?

「24時間テレビ2022」の募金の種類は5つですが、こちらではキャッシ以外の方法を見ていきましょう。

  1. 会場で募金
  2. 銀行に振り込みによる募金
  3. スーパーやコンビニエンスストアで募金
  4. チャリティーグッズ購入からの募金
  5. キャッシュレス募金

尚、24時間テレビではこれらの活動は一切していないのでお気を付けください。

注意喚起

「指定の募金会場以外での街頭募金」
「お宅などに伺っての訪問募」
「寄付金以外(物資など)の寄付の受付」
 

会場で募金をする

会場で直接募金することが出来ます。

2019年の両国国技館開催を参考にすると【国技館内アリーナ募金】【募金受付テント】2種類の方法がありました。

【募金受付テント】を利用の場合は列に並ぶ必要はありません。
【国技館内アリーナ募金】を希望される場合はリストバンドを受け取る必要があります。

しかし今年は対面募金がありませんので、会場で行える募金は【募金受付テント】のみとなるでしょう。

銀行に振り込みによる募金

通年通して行える、銀行振り込みによる募金もあります

金融機関名 本・支店名 口座番号 口座名 窓口での振込 ATMでの振込
ゆうちょ銀行
(又は郵便局の貯金窓口)
全国共通 00160-5-2400 24時間テレビ 手数料なし 手数料あり
イオン銀行 本店 (普)0001225 24時間テレビ委員会 手数料なし
(ATM振込のみ)

スーパーやコンビニエンスストアで募金

スーパーやコンビニでの募金は、買い物ついでに行えて気軽で便利ですね。

実施期間中は、イオン・イオンモール・ダイエー・マックスバリュ・ミニストップ・ウエルシアなど、イオングループ各店でお預かりします。

チャリティーグッズ購入からの募金

チャリTシャツやチャリティーグッズを購入すると、その収益がチャリティになります。

チャリTシャツやチャリティーグッズはこちらからもご購入できます。

まとめ

今回は『24時間テレビ2022 キャッシュレス募金のやり方とその他の種類!』としてご案内しました。

今年の24時間テレビは、3年ぶりに有観客で開催されることが決まりました。

しかし感染拡大予防のため、対面募金は実施されません。

キャッシュレス募金にご協力をお願い致します!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。